アメリカ不動産投資節税セミナーを2月22日(水)に開催しました!

Balcony

アメリカ不動産投資節税セミナーを下記の内容で開催いたしました。

【日程】2月22日(水) 19:00~21:00
【場所】弊社セミナールーム(東京都港区虎ノ門4-3-13ヒューリック神谷町ビル4階)
【講師】Matt Takahashi
【定員】20人
※定員数については先着順とさせて頂きます。
 また、定員数については場合により変更させて頂く事がございます。
【内容】
既にご存知の方も多いかと思いますが、アメリカの不動産市場は中古物件市場であり、
一部の地域(ニューヨークやロサンゼルスなど)を除き、土地と建物の評価割合が、
一般的に土地:建物=2:8(日本は、土地8:建物2)と言われ、
中古物件でも建物の評価が高く、減価償却の対象額が大きくなり、
効果的な節税が期待できると言われております。

講師にはアメリカの不動産投資に精通してる「Matt Takahashi」を迎え、
減価償却と建物の法定耐用年数の違いがもたらす節税メリットを説明して頂きます。

ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。